NEW20201116 習慣力協会認定講師による「コロナ禍を乗り切るための「自炊習慣力」セミナー 」が 12月に3日間開催します!

習慣力協会認定講師、ゆかこさんこと(山田 由加子(ヤマダ ユカコ)さん)による「コロナ禍を乗り切るための「自炊習慣力」セミナー 」を3日間開催します。
Ⅰ.12月 6日(日)12:00-14:00
Ⅱ.12月 9日(水)20:00-22:00
Ⅲ.12月12日(土)14:00-16:00
お申込み締め切りは、各日程2日前まで

こんな方におすすめ!
・コロナ太りで困っている方。
・ウィルスに対抗できる抵抗力や免疫力を上げたい方。
・リモートワーク中の昼飯、夕飯に何を食べたらよいか困っている方。
などなど、

このような悩みは、自炊習慣力ですべて解決できます!
コロナ禍がきっかけで起きた悩みを「自炊」で解決したい人は是非参加をご検討ください。
これからも健康で働くために必要な自炊習慣力を手に入れましょう。

セミナーの内容
・自炊ってなに?
・自炊が出来ない理由。自炊を続けるのに必要なことは?
・続ける=習慣力…どうして習慣力なの?
・習慣力をつけるとこんなにいいことがあります。
・実際に自炊を習慣化させてみました。
・習慣化のポイント、知っておくといいこと。
※歓談・途中休憩を挟み2時間程度の予定。

セミナーのお申し込みはこちら↓↓↓
習慣力協会公認「コロナ禍を乗り切るための「自炊習慣力」セミナー 」申し込み受付


講師プロフィール
山田由加子 習慣力協会認定講師 自炊習慣力アドバイザー 17歳の時に出会った1冊の本をきっかけに、家庭料理・製菓教室業に20年近く従事。 「何度でも作って食べたい」をコンセプトに掲げ運営する教室を生徒数年間700人が通う「予約の取れない人気教室」に育て、「自分のアトリエを構えて経済的自立」を果たす。 自身の夢を叶えることに成功したものの「がんばる・無理をする」で心身共に 酷使する生活に疑問を持ち、その後のキャリア形成がみえなくなったことや人間関係のトラブルに疲れ果て、41歳で自身の教室業を廃業。教室業や食にとらわれず、笑顔と余裕をもって楽しく働く生き方を模索し始める。 習慣力協会・代表三浦将氏の本に出会い、コーチングおよび一流習慣養成塾を受けながら習慣力メソッドを実践。すると人間関係の改善から始まり、健康状態の改善、そしてお金や時間に縛られず、がんばらず無理をしないで笑顔と余裕をもって毎日を過ごせるようになる。 現在は自身の経験と習慣力メソッドをかけあわせた、ストレスフリーな食生活メソッド「自炊習慣力」を開発。毎日笑顔と余裕をもって楽しく暮らす人を増やす活動をしている。